Profile

川崎堀之内 真珠夫人 黒沢百合子

黒沢百合子(42)
所属店:川崎堀之内 真珠夫人
T.161/B.89/W.59/H.90

Calendar

<< 2018年 3月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Calendar

<< March,2018 >>
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Calendar

<< March,2018 >>
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Categories

Free

コンパニオンへのメッセージやブログへのコメントをお待ちしております。お店のファンレターメールよりお願致します。
PCの方はこちら
携帯の方はこちら
スマフォの方はこちら

先見の明

2018.03.03 Sat09:55

先見の明

2018.03.03 Sat09:55



以前買っていて
読みそびれていた小説。



《去年の冬、きみと別れ》中村文則 著





ミステリーやどんでん返しを
好んで読む私は
本屋のポップと本の帯に釣られて
この本を購入したのだが
何故だかその後
読まれることはなかった…



そういう事ってあるでしょう?
あるよね?  ね? 
(↑百合子あるあるデス ^^; )



この小説、
3/10より映画化されることになりました。







最近よくTVコマーシャルで見かけませんか?
岩田剛典と斎藤工が出演している…そう、
「騙されなかった人、0%」というあれです。







うわーー!
なんだ、
読んでおけばよかったー!(^▽^;)



という事で、
これから慌てて読みます!
映画公開までに読み切れればいいけれど ^^;



そういえばこれまでにも
私の大好きなイヤミス小説が
続々と映画化されました。
最近で言えば《ユリゴコロ》







そして《イノセント・デイズ》は
3/18からWOWOWにて
ドラマ化されるそうです。
(WOWOW加入してない 汗)







お気づきの方も居るかと思いますが
どちらの本もここのブログにて
何度か紹介している作品です。



素晴らしい小説なだけに映画化は、
期待するような、
やめて欲しいような、、、
ファンとしては微妙なところです。



もうひとつ、
もし何か映画化して欲しい作品は?
と訊かれたら… 



コレかな。



《リカ》五十嵐貴久 著





出会い系サイトで知り合った
リカという女の狂気的な
ストーカーぶりが本当に怖い。
女性の私が読んでも怖いのだから
男性が読んだらもっと怖いでしょうね。
色々な意味で。



((((;゜Д゜)))ガクガク…



ちなみに続編もあります。
《リターン》





是非映画化して欲しいなぁ。
もし《リカ》が映画化されたら
私には先見の明があるということで^^



気になる方は是非読んでみて下さい♪




百合子

【PR】 使いやすくてスグ見つかる!風俗情報サイトの決定版!

2018年03月03日 Sat09:55

2018年03月03日 Sat09:55