Profile

川崎堀之内 真珠夫人 黒沢百合子

黒沢百合子(42)
所属店:川崎堀之内 真珠夫人
T.161/B.89/W.59/H.90

Calendar

<< 2018年 7月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Calendar

<< July,2018 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Calendar

<< July,2018 >>
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Categories

Free

コンパニオンへのメッセージやブログへのコメントをお待ちしております。お店のファンレターメールよりお願致します。
PCの方はこちら
携帯の方はこちら
スマフォの方はこちら

もしもの時の勝負下着

2018.07.03 Tue14:58

もしもの時の勝負下着

2018.07.03 Tue14:58


先日、ラゾーナ川崎の
入り口辺りを歩いている時の話。
その日は風がとても強く吹いていました。



建物と建物の間の
丁度吹き溜まりのようになっている場所で
それは突然起こりました。



巻くような風が吹いたと思ったら、
前を歩く、両手でベビーカーを押した
20代くらいのママのスカートが
ぶぅわーーーっとめくれ上がった。



そのめくれ方が想像を遥かに超えていて、
なんとへそ上あたりまで一気にめくれ、
その瞬間、パンティー一枚だけの下半身が
丸出しになってしまった。



おおーーーーーーっっ!∑(°口°๑)



普通だと風で
そこまではめくれ上がることは
ないのだけれど、
この若いママが着ていた洋服は
胸元からスカートの裾までが
Aラインになったワンピースでした。



(参考画像)




なので、止まるところなく
一気にへそ上まで
めくれてしまったようでした。



それはそれはまぁ、衝撃的な光景で。



男性ならずとも女性の私でも
かなりドキッとしたのだけれど、
とても残念だったこともありました。
それは…



パンティーが
ヘソあたりまであるグレー色の綿の
安心のデカパンだったこと。



まぁね、
世間では普通です。>デカパン
お腹は冷えないし、
包まれている感があるし。
子育てに追われているママは
例え年齢が若かったとしても
デカパンでも全然普通です。
(もちろん私は穿かなかったけれど)



風で捲れたスカートの下に
レースのパンティーを穿いているとか、
セクシーなTバックを穿いているとか、
あくまでもそれはポルノ的な理想であって。



そう、温泉や銭湯に行っても、
そういったセクシーなものを
穿いている人なんて
ほどんど見かけたことがありません。



だけど、このシチュエーションで
目の当たりにすると
やっぱりちょっと残念かな。



おそらく勝負用下着も
持っているでしょうけれど、
まさか今日こんな形で勝負?が来るとは
彼女も思わなかった事でしょう。



ちなみに私は、
いつ勝負が来ても後悔しないように
毎日勝負下着だけれど 笑



そこで、もし今私のスカートがまくれたら、
と考えた。
今日はどんなパンティーを穿いていたかな?
と考えた。



あ、



今日はお尻にフィットしたタイトルスカートで
パンティーラインが出てしまうのが嫌だから
敢えてパンティー穿いてないんだった。



 笑笑



でもこれでは逆に、もしもの時の風の
エッチなイタズラを楽しめないから
風の強い日はちゃんとパンティーを穿こう。
そして、
風の影響がないタイトスカートではなく、
風に弱いAラインのワンピースを着よう。
と、反省をした百合子でした。



違うか 笑




百合子

【PR】 使いやすくてスグ見つかる!風俗情報サイトの決定版!

2018年07月03日 Tue14:58

2018年07月03日 Tue14:58