Profile

川崎堀之内 真珠夫人 黒沢百合子

黒沢百合子(41)
所属店:川崎堀之内 真珠夫人
T.161/B.89/W.60/H.90

Calendar

<< 2017年 10月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Calendar

<< October,2017 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Calendar

<< October,2017 >>
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Categories

Free

コンパニオンへのメッセージやブログへのコメントをお待ちしております。お店のファンレターメールよりお願致します。
PCの方はこちら
携帯の方はこちら
スマフォの方はこちら

ある精神論

2017.10.10 Tue08:41

ある精神論

2017.10.10 Tue08:41


まずはじめに…
風俗嬢らしからぬ話題であることを
お許しください ^^;
これも私の一部ということで
聞き流してくださいね。
(〃・д・) -д-))ペコリン


┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈


数あるトレーニングの中で
私が一番苦手とするのが
ブルガリアンスクワット。


《参考画像》


他の種目は辛くても苦しくても
楽しいのだけれど、
これは本当に
辛さしかないから嫌い ^^;イッチャッタ


でも、
プリケツをつくる為には
これが一番近道なのです。


片手に11キロずつのダンベルを持って
脚を前後に構えます。
後ろにした足の甲をベンチに上げ
その上げた足の膝がほぼ床につくまで、
体重は前足に掛けたまま
深くスクワットをするのです。
それを、左右それぞれ12回×3セット。





大体6回目辺りを過ぎると声が漏れ出します。
その後漏れた声は絶叫に変わり
それと同時に無意識に涙が溢れて
意識は朦朧としてきます。
そして大絶叫と共に12回目を終える…


いやいや、マジです。笑
別室から声だけ聞いていると
ほぼ拷問です。 笑


先日ブルガリアンスクワットを
している時のこと、
5回、6回、ぐぅぅぅ… 7回 …
いつもならここからが
根性の見せ所なんだけど、
この日は何故かもう身体の何処にも
1ミリも力が入らず
立ち上がることも
しゃがむことも出来なくて…


理由はわかってる。
ブルガリアンスクワットを
やりたくないなぁと思いながら、
気持ちが乗らないまま
セットに入ったから。


悔しいのか
苦しいのか
情けないのか
理由もわからぬ涙がただひたすら溢れて
辛くて辛くて痛くて痛くて
まだセットの途中で
最後までやり終えていないのに
心が折れそうになりました。


(もっ、もう無理 …かも ……)


脚はすでに大きくガクガクと震え
心の中の絶叫と共に
身体が床に堕ちそうになったその時…


「そんなはずはない!」と
トレーナーが叫びました。


私は飛びかけた意識が一気に戻り
99%堕ちかけた身体は
かろうじて1%の気合いだけで繋がられ
なんとか12回目までを終え切れました。


セットが終わった時にトレーナーに
「あんな途中で諦めるなんて、
『そんなはずはない』でしょ?
これだけのトレーニングをしていて
百合子さんほどの意識を持っていて
あそこで出来なくなるなんて事
ないでしょう?」と…


本当にそう。


トレーニングって『もう無理!』と
思ってしまった瞬間に
身体が1ミリも動かなくなる。
脳からの指令って凄い。
嘘でも『できる!やれる!』と
思い続けていないと
『無理』の二文字を思い浮かべた瞬間に
一瞬で緊張の糸が切れてしまう。


一度切れた糸はその後は繋がりません。
そうすると、
そのあとのトレーニングは
何をやっても中途半端。
120%の力なんてもう出せない。
精神力ってそんなもの。


そして実は私はそこが
一番強いとされている所でもあります。
『絶対に自分からは諦めない』


だからトレーナーは
緊張の糸が切れかかった私に
『そんなはずはない!』という
“ 気合い ”を入れてくれたのです。


『そんなはずはない』って凄い言葉。
私の中に芽生えた弱気を
一瞬で全て吹っ飛ばしてくれた。


他の人が同じ事を
トレーナーに言われたら
トレーニングを
嫌になっちゃう人もいると思う。
辞めたくなっちゃう人もいると思う。
でも私はこれを『愛』だと思って
頑張れるタイプ。


どうやらトレーナーは
私の扱い方をよくわかっているらしい。





エイジレスな
プリケツ目指して頑張ろう。










百合子

【PR】 使いやすくてスグ見つかる!風俗情報サイトの決定版!

2017年10月10日 Tue08:41

2017年10月10日 Tue08:41