Profile

川崎堀之内 美巨乳ソープ 愛 白鳥萌

白鳥萌(44)
所属店:川崎堀之内 美巨乳ソープ 愛
T.158/B.87/W.60/H.88

Calendar

<< 2018年 12月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Calendar

<< December,2018 >>
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Calendar

<< December,2018 >>
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Categories

Free

にほんブログ村・風俗嬢日記ランキングとアダルトブログランキングにも参加しています♪ 記事の下に貼り付けてある「おっぱいバナー」と「普通のバナーw」を一日一ポチっとお願いします☆

変質者と戦った街へ

2018.12.06 Thu11:38

変質者と戦った街へ

2018.12.06 Thu11:38

 
これは変質者と戦った街を○十年ぶりに訪れた戦慄の記録です
こんなこと本当にをあるの??と思う方もいらっしゃるかと思いますが、全て事実ですので
一緒に怖がっていただけましたら幸いですw
 
 
その街の駅に降り立ち、まずビックリしたのがスカイツリーの存在でした!
萌が住んでいた当時は当然完成しておらず、しかも半年で引っ越しましたので
その街とスカイツリーは、記憶の中では結び付かないんですよね
 
 
時の流れの速さにしみじみしながら改札を出ますと、社会人だと言うのにお世話になりまくった交番を発見!
 
 
 
『その節は…』
 
思わず挨拶をしたいくらいに懐かしく思える交番の一つです♪
 
おまわりさんは言いました
 
『とにかく防犯ブザーを持ってください! それしか対応出来ません!』
 
 
駅から当時の自宅までの徒歩7分間…
跡をつけられる
待ち伏せされる
変質者に遭遇する
変質者に追いかけられる
 
 
その全ての現象が起こるたびに、逃げ混んでいたのがこの交番でした
 
 
『もう家に着けないかもしれない』
 
 
軽くふてくされていた萌に掛けられた言葉が『防犯ブザーを持ってください!』
もちろん何個か購入し、バックやポケットに入れて常に防犯ブザーを持ち歩くという謎のOL時代はこの交番から始まったのです
 
 
 
自宅へ向けて歩き始めますと、大きな公園が見えて来ます♪
 
この写真では、お年寄りが太極拳をしていたり小さな子供達が遊んでいてのどかな秋の昼下がりにしか見えませんが
萌の目には、暗闇からいきなり人が出てて腕を引っ張られたりしたその当時のイメージしか浮かんで来ませんでした
 
車通りの多いこの道では助けを求めたとしても声は届かず、必然的に防犯ブザーの携帯が必須になる訳なんですよね!
おまわりさん、正しいですw
 
 
 
来ました!
現場です!!
 
このビルの3階に当時の萌は住んでおりました
覚えていて欲しいのですが、3階です!
 
 
『宅急便でーす!』という声とピンポンの音、母から荷物がしょっちゅう届いていた時代でもあり、何気なくドアを開けますと…
 
そこに立っていたのは、ヤマトでも佐川でもない下半身を露出した男性!!!
急いでドアを閉め鍵を閉め110番しますが、事件になっていないので当然警察は来てくれません
 
 
それからはチェーンをしたままドアを開けるようにしたものの、チェーンの隙間からも差し込まれるおちん○ん!
そのうち慣れてしまい、萌の目標はおちん○んをドアで思い切り挟む事に変化して行ったのですが
差し込まれたおちん○んが逃げる方早くて、一度も成功には至りませんでしたw
 
 
 
そして、このビルの特徴は夜!
何故か夜になると階段から女性が転がり落ちてくるのです…
 
かなり大きな音にドアを開けると、外国人の女性が倒れていて『大丈夫ですか?』と最初は声を掛けていたけれど
何故か睨まれてしまうので…その音は深夜のBGMのようになりました
 
 
 
そして引越して半年でまた引越しを決めた出来事が起こるのです!!
 
 
赤で○を付けたのが萌の部屋のベランダなのですが、ある夜ふっと振り返ったら…このベランダに男性が立っていたのです!
 
 
敢えて全体が入るように写真を撮ってみましたが、うち3階なんですよ!
 
 
あり得ない事が起こると人は冷静になるものらしく
男性を見つけた萌がしたのは、鍵のチェックをしてカーテンを閉める事w
 
見なかった事にするという突拍子もない判断にいたり、流石にここには住めないと逃げるように引越しを決めた萌でした
 
 
 
 
 
 
追記
その後、また次の引越し先でも行きつけの交番が出来てしまったので、今にして思うと萌の服装が災いしていたのでしょうねぇ…(汗)
 
若いって危ないですw
 
 
 
ランキングに参加しています♪ 萌をポチッと押してくださいね^ - ^ にほんブログ村 大人の生活ブログ 風俗嬢日記(ノンアダルト)へ

【PR】 使いやすくてスグ見つかる!風俗情報サイトの決定版!

2018年12月06日 Thu11:38

2018年12月06日 Thu11:38