Profile

川崎堀之内 美巨乳ソープ 愛 白鳥萌

白鳥萌(44)
所属店:川崎堀之内 美巨乳ソープ 愛
T.158/B.87/W.60/H.88

Calendar

<< 2019年 1月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Calendar

<< January,2019 >>
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Calendar

<< January,2019 >>
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Categories

Free

にほんブログ村・風俗嬢日記ランキングとアダルトブログランキングにも参加しています♪ 記事の下に貼り付けてある「おっぱいバナー」と「普通のバナーw」を一日一ポチっとお願いします☆

ピカソにときめき、ブラックに恋をする@フィリップス・コレクション展

2019.01.11 Fri09:57

 
 
昨年から本当に沢山の美術館を訪れている萌です♪
 
 
 
美術館というと敬遠しがちになりますが、歴史好きとしましては絵画鑑賞も本や映画と同じ
 
文章や言葉の表現が異なるように画家もまた、見えている景色や人物を心のフィルターを通して表現しているのではないかと思うのです
 
絵には、その当時の風景や人物を通して
今の時代となんら変わらない
必死に生きた証のようなものが込められているような気がしてなりません
 
 
 
 
三菱一号館美術館で開催中の
『フィリップス・コレクション展』
 
サブタイトルは『全員巨匠!』
 
 
 
ピカソ
ドガ
モネ
ゴッホ
スザンヌ
マティ
ロダン
 
 
どうだっ!と言わんばかりの画家のコレクションが集結していました!
ピカソの絵を美術館で見たのは初めてで、流石天才!としか言えなかったのですが、この美術館でジョルジュ・ブラックの絵に一目惚れ!
 
恋をしてしまいました
 
 
 
 
細かいタッチや手法などは当然私には分からないのだけれど…
絵画の楽しみ方って多分、目で見ているその絵が心の何処かに触れるから惹きつけられるのだと思うのです
 
 
 
フィリップスコレクションにはブラックの絵が沢山展示されていて、館内を回りながら出会う度に
『あ(///・・///)ドキ』
 
これを恋と言わずに何と言うのでしょうか?w
 
 
 
 
 
 
三菱一号館美術館
 
建物もとても素敵で冬晴れの日には、日向ぼっこにいいかも♪
 
 
 
 
そして今年は!
愛するクリムトがやって来るのです
 
はぁ
逢いに行くその日が挿入の瞬間だとしたら、もうすでに前戯は始まっているみたい
(///・・///)ドキw
 
 
ランキングに参加しています♪ 萌をポチッと押してくださいね^ - ^ にほんブログ村 大人の生活ブログ 風俗嬢日記(ノンアダルト)へ

【PR】 使いやすくてスグ見つかる!風俗情報サイトの決定版!

2019年01月11日 Fri09:57

2019年01月11日 Fri09:57